うどんは別腹(旧ブログ)

こちらは使われておりません

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨッパライのアレ

非常に良い政治家だっただけに惜しまれます。
まーアル中なんですけどね。そこを「マスコミに」ハメられたということで。
でも、「ヒラリーさん、うちの財務大臣やめちゃうんでオカネの話はまた今度で」って誤魔化せるのは素晴らしいですね。

香川の現役衆議院議員についてちょこちょこ調べてはいるんですけど、悩みどころですね。
1.売国的/愛国的 2.有能/無能 3.所属政党 4.人物
でみてるんですが、
この人イチオシ!って人はいまのところ0人です。
逆に、何があっても絶対コイツだけは落とすべきってのもいなかったりする。ひとり出そうだけどまだ流動的。





----------------

13 :名無しさん@九周年:2009/02/17(火) 23:49:52 ID:btW9FFJ80
中川大臣のIMF融資を勘違いしている人が多いから一応貼っておく

Q IMFに融資した外貨準備金って何?
A 自国通貨の為替レートの急変動を防ぎ貿易等の国際取引を円滑にするためのお金です。
外貨準備は「国民経済の貯金」などとも呼ばれます。ドル建てのこのお金は主に円安の時に
介入するために使われます。今は異常な円高なので当分使うことの無いお金です。

Q そんなお金あるなら外国より先に日本に回せばいいのでは?
A 日本に回すにはドル建てした外貨準備金を円に変えなければいけません。(政府が介入したことになる)
つまりドルを売り円を買うわけなので、当然ですが円高になります。輸出産業はさらなる打撃を受けるでしょう。

Q IMFに貸してもそのお金は戻って来ないんじゃないの?
それより困っている国に直接融資した方が喜ばれるんじゃない?
A IMFは一度に貸すのではなく、借金の支払いのたびに、その分だけ渡す形で貸し出すので政府が無駄遣いをできません。
それに郵便や水道、電力など社会的インフラをIMFの管理下において(問題があれば、政府に法律ごと変えさせて)、
郵便代や水道代、電気代などを引き上げて無理矢理借金を返済させます。
日本で問題になってるヤミ金より怖いですねw つまり100%返ってきます。(返さないと国が滅びますw)
 それに比べて2国間で直接融資した場合は借り逃げされてもどうしようもありません。軍事力がある国なんかは
それで脅して回収可能でしょうが、日本は無理ですね。現に以前融資したのにまだ返していない国がありますw。

つまり今回の融資は塩漬けになっているタンス預金を世界で一番信頼の置ける銀行に預けただけ。
しかもそれだけなのに世界中から感謝されているってことです。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://odatebuta.blog62.fc2.com/tb.php/1379-8f880e7f

Menu

このブログを書いてる人

別腹

Author:別腹
鬼無店は閉店しましたが、同人誌コーナーが独立して田町店になりました。

ギルド田町店
高松市亀井町11-3
10-20
火休
http://usuihon.jp

右サイドメニュー

ランダム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。