うどんは別腹(旧ブログ)

こちらは使われておりません

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本経済は回復しつつあります

GDP5期ぶりプラス成長=4~6月期、実質年3.7%増-速報値

アソーさんは漢字は読み間違えるし、失言はするし、顔はテキヤみたいだし、演説はべらんめえ口調であんまりいいところがないように感じますが、外交と経済については戦後の総理大臣の中でも三指に入る人だと思います。
足りないのは国民をだましたり政局をかきまわす能力。コイズミさんが得意なアレですね。

リーマンショックで第二次世界恐慌がおこりかけた時も、バブル崩壊時の日本の経済がどうなったかを教訓に他の国の混乱を鎮めたのもこの人(と、ヨッパライ中川)。
発展途上国にIMF(国に融資する国連銀行)の融資をうけやすくして、リーマンショックで一方的被害を被った立場の途上国の崩壊を食い止めたのもこの人(とヨッパライ中川)。
全く報道されてませんけどね。

事実、第二次世界恐慌が来る!と言われましたが、それは起こっていません。

自民党(アソー&ヨッパライ)の経済対策は正しかったのですが、
自民党にとって有利なことは全く報道せず、民主党政権を誕生させるために歪曲報道を続けるマスコミに日本国民のかなりの部分は騙され、もう民主党政権が誕生するのも時間の問題になっています。

この状況は、自民党自身が自爆している部分もかなり大きいのですが、事実を知っていれば漢字の読み違え程度はどうでもいい問題なんです。政治家は国語の先生じゃない。政策を間違わなければいいんです。
景気がせっかく上向きかけてるのに、自民党と差別化するため景気回復には意味のない景気対策という名のただの節約とすげかえをしようとしてる民主党が政権を取ったら、また景気が悪くなります。

自民党がいい党とはいいませんが、少なくともこの経済対策を否定したらいけません。
官僚も悪い人はいますが、終戦から今まで、この領土が狭くて資源のない日本を発展させてきた政策は官僚が作り、政治家が実行してきたものです。
日本全国が世界だと例えると、淡路島の経済力が東京大阪に次ぐ、みたいなポジションが戦後の日本です。これはすごいことだと思いませんか?


自分は経済はシロウトなので、そっちを知りたい人向けのサイトを紹介しておきます。
三橋貴明という人は、韓国のマスコミから「極右」と名指しされています。つまり、日本に知ってはものすごく有益な人だというお墨付きをいただいてます。自民党支持ではなく経済の視点から麻生支持の人です。

新世紀のビッグブラザーへ blog

一次データを元にわかりやすく解説する能力に長けた経済評論家だと思います。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://odatebuta.blog62.fc2.com/tb.php/1934-49987498

Menu

このブログを書いてる人

別腹

Author:別腹
鬼無店は閉店しましたが、同人誌コーナーが独立して田町店になりました。

ギルド田町店
高松市亀井町11-3
10-20
火休
http://usuihon.jp

右サイドメニュー

ランダム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。