うどんは別腹(旧ブログ)

こちらは使われておりません

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミア本の価値

定価よりだいぶ高くなっちゃってる本をもってきて「これはかなり高いですけど価値があるもんなんですか?」と聞いてくるお客さんがたまにいるんですが、ぶっちゃけ普通の人には価値の無いシロモノです。

プレミア本のほとんどは内容に価値があるんじゃなくて、希少価値に値がついてるものです。そりゃそうです、当時は定価として描かれている金額を出せば誰でも普通に買えたものですから。
定価より高い本は、つまり「この本のマニア/コレクターならこれくらいのお金は払ってでも揃えるだけの価値があります」という意味の値段がついている本であることがほとんどです。
ということで、そういうマニア/コレクターの方にはオススメしますが、そうでない方には「やめといた方がいいです」と簡単に説明しております。
モノの値段にはそれぞれ理由がありますが、値段が高いからといって中身がいいものとは限りません。

ただ、その本を手にとって開く事によって、その本をかつて読んだ時の自分をいくばくか感じられるという方にはいいかもしれません。




このテのこと聞いてくるケースが多いのがアダルト方面が多い。要は無修正かどうかとかそういう意味合いがほとんど。
「ちょっとだけみせてもらえますか?」と言われてもNO。あんたら見たら絶対買わんでしょうがw

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://odatebuta.blog62.fc2.com/tb.php/878-dea41ead

Menu

このブログを書いてる人

別腹

Author:別腹
鬼無店は閉店しましたが、同人誌コーナーが独立して田町店になりました。

ギルド田町店
高松市亀井町11-3
10-20
火休
http://usuihon.jp

右サイドメニュー

ランダム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。