うどんは別腹(旧ブログ)

こちらは使われておりません

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまい釜玉が食いたくなったので

釜玉がうまい店を考えてみたのだが、山越という単語しか浮かばず、とりあえず近場の一福にしてみる。

P1000002_20080922113350.jpg

タイミングがよかったのか、30秒ほどで出てくる。
卵は最初から中に入ってました。んで、あわてて食べたのでネギを入れ忘れてることに後で気付く。

釜玉は丼を渡されてからいかに早くかきまぜるかがポイントという、コシが落ちないうちに食べる讃岐うどんの中でもさらにタイトなうどんだと思う。
近所のこがね製麺所の感心した点は、釜玉を混ぜて出してくること。見た目は魅力的ではないのだけど、レジで待たされてかき混ぜ時を逸することが無い。



それにしても、店入ってすぐに「毎度。いつものでしょうか?」と大将が聞いてきたのですが、
月に一回程度しか行ってないのにいつも頼んでるもの(ぶっかけ)を覚えていたということなのかな?
一福の大将のマジメさにはいつも頭が下がります。

え? 同じ自営業者として見習ったらどうかって?

「毎度。例のアレ入ってますぜ」

とかやるのは怪しすぎるかなあとw

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://odatebuta.blog62.fc2.com/tb.php/924-e6051961

Menu

このブログを書いてる人

別腹

Author:別腹
鬼無店は閉店しましたが、同人誌コーナーが独立して田町店になりました。

ギルド田町店
高松市亀井町11-3
10-20
火休
http://usuihon.jp

右サイドメニュー

ランダム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。